淀橋二郎ドットコム

缶コーヒーはコーヒーではなく、缶コーヒーという飲み物です。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探し求めてレビューを書くブログ。その他、商品レビューや食べたもの買ったもの行った所を色々レビュー。ヨドバシカメラ全店制覇なども。

2010年10月

【缶コーヒーレビュー】スマートボス BOSS(ボス) 糖類ゼロ - サントリー

【缶コーヒーレビュー】スマートボス BOSS(ボス)- サントリー
◆販売者:サントリーフーズ株式会社
◆品名:コーヒー
◆内容量:190g
◆原材料名:牛乳、コーヒー、脱脂粉乳、乳清ミネラル、乳糖、カゼインNa、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
◆100gあたりのカロリー:11kcal

サントリーBOSSの糖類ゼロ缶コーヒーです。

大人の流儀」の後釜でしょうか。

糖類ゼロ缶コーヒーに関しては、ひとつ前にレビューしたサンコーの「糖類ゼロ」が予想を覆す高いクオリティだっただけに、意識してしまいそうです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サンコー ファボ 「糖類ゼロ」 - SANKO fabo ZERO

【缶コーヒーレビュー】 サンコー ファボ 「糖類ゼロ」 - SANKO fabo ZERO
◆販売者:株式会社サンコー
◆品名:コーヒー
◆内容量:190g
◆原材料名:コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
◆100gあたりのカロリー:8kcal

私が大好きなメーカーのひとつでもある、福岡のサンコーです。

しかしながら、大好きなサンコーとはいえ糖類ゼロ。
なかなか飲む気がしなくて、冷蔵庫に長いこと放置していたのですが、そういうわけにもいかないので飲んでみたいと思います(^^;

100gあたりのカロリー8kcalはさすがの糖類ゼロですね。

正直糖類ゼロだけに期待していないけど、サンコーならもしかして・・??

それでは飲んでみた感想は以下から。


続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 チェリオ キリマンジャロ - BLUES COFFEE

【缶コーヒーレビュー】 チェリオ キリマンジャロ -  BLUES COFFEE
◆販売者:株式会社チェリオジャパン
◆名称:コーヒー
◆内容量:190g
◆原材料名:コーヒー、砂糖、牛乳、脱脂粉乳、乳化剤、カゼインNa(乳由来)、香料
◆100gあたりのカロリー:33kcal

デザインが大きく変わりましたが、こちらのリニューアルでしょうか。
原材料が同じなので、見た目が変わっただけで、中身は同じかもしれません。

ところでチェリオは大阪旅行の際は街中で自販機を見かけましたが、東京では全然見かけません。チェリオジャパンの所在地は東京なんですけどね。
サンガリアと合わせて、関東にもっと自販機を設置していただきたいメーカーです。

それでは飲んでみた感想は以下から。


続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 チェルト 「微糖コーヒー」

【缶コーヒーレビュー】 チェルト 「微糖コーヒー」
◆販売者:チェルト株式会社 (イオンディライト株式会社)
◆種類別品名:コーヒー
◆内容量:190g
◆原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK)
◆100gあたりのカロリー:16kcal

こちらは当ブログ初登場のメーカーとなります。
東京都町田市郊外の自販機で購入しました。

チェルト株式会社は上場企業だったようですね。
だった、と過去形なのは、2010年9月1日に経営統合し「イオンディライト株式会社」となったようです。

さて、肝心の商品ですが、ブランド名も無ければ商品名もそのままズバリ「微糖コーヒー」です。

ということは「コーヒー」というのもあるのでしょうか?
残念ながらこの缶コーヒーを発見した自販機には「微糖コーヒー」しかありませんでした・・

缶の見た目の雰囲気からは水っぽくて不味いチープ缶コーヒーの雰囲気をプンプンと醸し出していますが(^^;
原材料に目を向けると、牛乳⇒コーヒー⇒砂糖という理想的な並び方です。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ダイドー D-1 「赤道微糖」 糖類70%減 - DyDo

【缶コーヒーレビュー】 ダイドー D-1 「赤道微糖」 糖類70%減 - DyDo
◆販売者:ダイドードリンコ株式会社
◆名称:コーヒー
◆内容量:190g
◆原材料:牛乳、コーヒー、砂糖、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK)、安定剤(カラギナン)
◆100gあたりのカロリー:17kcal

こちらの缶コーヒーは新製品ではありません。
たまたま見つけて、そういえばレビューしていなかったと、買ってきた次第です。

しかし微糖缶コーヒーのレビューが続きます。

甘味料入り缶コーヒーはレビューブログをやっていなければきっと積極的に飲むことはなかったはずですので、お蔭様で摂取カロリーは抑えられているのではないでしょうか(苦笑)

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 グランツ プレミアム 珈琲鑑定士ブレンド - PRIO GLANZ PREMIUM

【缶コーヒーレビュー】 グランツ プレミアム 珈琲鑑定士ブレンド - PRIO GLANZ PREMIUM
◆販売者:株式会社 プリオ・ブレンデックス
◆品名:コーヒー
◆内容量:190g
◆原材料:コーヒー、砂糖、乳製品、脱脂粉乳、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
◆100gあたりのカロリー:18kcal

初めてレビューするメーカーです。

熊本空港(阿蘇くまもと空港)に降り立ち、一番最初の自販機でいきなり見つけた缶コーヒーです。

同じ九州でも博多では見たことがないので、熊本で流通しているメーカーなのかなと思いきや、結局、熊本空港で見たのを最後にその後は一度も見かけませんでした(^^;

企業サイトを見ると広島のメーカーのようですね。


プリオの缶コーヒー

隣の三菱のサイダーも微妙に気になります。


また、「珈琲鑑定士」という名前を聞くとBOSSの「珈琲鑑定士」を思い出してしまいます。
なかなか美味しい缶コーヒーだった。懐かしい・・

それでは、プリオの珈琲鑑定士はどうでしょうか?

それでは飲んでみた感想は以下から。


続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ポッカ 「厳選微糖」 ~素材を厳選、雑味のない微糖 - POKKA

【缶コーヒーレビュー】 ポッカ 「厳選微糖」 ~素材を厳選、雑味のない微糖 - POKKA
◆製造者:株式会社ポッカコーポレーション
◆名称:コーヒー
◆内容量:185g
◆原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロール)
◆100mlあたりのカロリー:19kcal

いきなり商品とは関係ない話ですが、しかし甘味料缶コーヒーのレビューが続きます。今後のレビュー予定の缶コーヒーも甘味料入りばかりです。

缶コーヒーレビューブログを立ち上げてなければきっと買わない品々なのですが、本意ではないもののお陰さまで摂取カロリーは抑えられているのではないでしょうか(苦笑)

ただ、砂糖も入っている微糖缶コーヒーの中で、この「厳選微糖」のように「牛乳⇒コーヒー⇒砂糖」と原材料が並んでいる商品は、甘味料の風味が抑えられたものが多いので、その点は少し期待したいと思います。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ワンダ 『ご馳走ドリップ』 微糖 - WONDA

【缶コーヒーレビュー】 ワンダ 『ご馳走ドリップ』 微糖 - WONDA
◆メーカー:アサヒ飲料株式会社
◆種別:コーヒー
◆内容量:185g
◆原材料:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、カゼインNa、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
◆100gあたりのカロリー:17kcal

一番ドリップ 微糖 澄みきったコク」の後継でしょうか。
当時のレビューを読み返すと大手各社の微糖缶コーヒーの中では比較的良い印象だったようですが、今回はどうでしょうか?

といっても、甘味料入り缶コーヒーって基本的に1回しか飲まないから、前の味は全然覚えてないんですけどね(^^;

それでは飲んでみた感想は以下から。


続きを読む
最新コメント
ブログランキング
投票にご協力ください☆
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
Amazonライブリンク
楽天市場
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
缶コーヒー歴20年以上。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探して飲んだ感想をブログに書いてます。人工甘味料入りは対象外。缶コーヒー好きの方からのフォローお待ちしてます!
QRコード
QRコード
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
ブログパーツ
ブログランキングならblogram
レビューポータル「MONO-PORTAL」
管理者へ連絡

名前
メール
本文