缶コーヒー探求・レビューブログ:淀橋二郎ドットコム

缶コーヒーはコーヒーではなく、缶コーヒーという飲み物です。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探し求めてレビューを書くブログ。その他、商品レビューや食べたもの買ったもの行った所を色々レビュー。ヨドバシカメラ全店制覇なども。

【缶コーヒーレビュー】ジョージア ファーマーズチョイス ブレンドを飲んでみた感想

■販売者:コカ・コーラー カスタマーマーケティング(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖/香料、カゼインNa、乳化剤
■100gあたりのカロリー:31kcal

缶コーヒー ジョージア ファーマーズチョイス ブレンド

おなじみセブンイレブン(セブン&アイ)限定の「ジョージア ファーマーズチョイス」のブレンド版です。前作と原材料は同じですがカロリーに若干変化がある様子。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ミニストップ UCC バリスタズスタイル ブレンドを飲んでみた

■製造者:ユーシーシー上島珈琲(株)
■種類別名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:砂糖、コーヒー、牛乳、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、香料、乳化剤、カゼインNa
■100gあたりのカロリー:34kcal

缶コーヒー ミニストップ UCC バリスタズスタイル ブレンド

こちらの商品はミニストップで入手いたしました。

こちらの商品と同じかと思いきや、缶のデザインをよくみてください。コーヒー豆の数と位置が少し違いますよ。
でも、原材料の並びもカロリーも同じなので中身は一緒かもしれませんね。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【台湾 缶コーヒーレビュー】藍山綜合珈琲 極品藍山総合珈琲を飲んでみた

■販売者:吉津食品有限公司 JYI CHIN Foods Company Ltd.
■内容量:280ml

藍山綜合珈琲 極品藍山総合珈琲 台湾缶コーヒー


台湾で購入してきました。
藍山総合珈琲はブルーマウンテンブレンドコーヒーですね。

「珈琲」は中国語では「咖啡」と書くのですが、環境によっては文字化けしそうなので「珈琲」で統一しています。商品情報は分かる範囲だけ記入していますが、正確な成分等の情報はこちらの写真をご参照ください。

藍山綜合珈琲 極品藍山総合珈琲 台湾缶コーヒー

間違っている情報や追加の情報がありましたらお知らせただけると幸いです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】BOSS プライドオブボス 第2弾を飲んでみた

■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖/カゼインNa、乳化剤、香料
■100gあたりのカロリー:31kcal

缶コーヒー BOSS プライドオブボス 第2弾

「BOSS」の発売25周年を記念した缶コーヒー『プライドオブボス』の第2弾です。
 “豆”にこだわった第1弾に続き、今回は、“香り”にこだわり仕上げたということです。

缶のジデザインは第1弾のデザインを踏襲しつつ、全体が銅色に変更になっています。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ダイドーブレンド アメリカンコーヒーを飲んでみた

■販売者:ダイドードリンコ(株)
■名称:コーヒー飲料
■内容量:350g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、デキストリン、乳等を主要原料とする食品、乳化剤
■100gあたりのカロリー:35kcal

ダイドーブレンド アメリカンコーヒー


ビックボス』に続き、350gの大容量缶コーヒーが続きます。
ダイドーの『アメリカンコーヒー』は当ブログでは2008年以来、10年振りのレビューになります。
お馴染みの星条旗をイメージさせるイラストも良いですね。

もちろん今も発売されていることは認識していたのですが、なかなかこの大容量を買おうと思う機会がなく^^;
今回お土産でいただきまして、久々に飲む機会に恵まれました。ありがとうございます!

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】BOSS ビッグボス(自販機限定)を飲んでみた

■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:350g
■原材料名:コーヒー、砂糖、牛乳、クリーム、カゼインNa、香料、乳化剤
■100gあたりのカロリー:27kcal

缶コーヒー サントリー BOSS ビッグボス

350gの缶コーヒーの新作は今どき珍しいですね。

缶単品で写真を撮ると大きさが伝わりにくいので、地中海ブレンド(後日レビュー)と並べてみるとその大きさは一目瞭然です。

img180611_1


缶がデカイと味も大味なイメージがありますが、「品名:コーヒー」かつ、牛乳も入っているのは意外です。肝心の味のほうが非常に気になります。

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】CAFE DRIP ザ クリアブラック 185gを飲んでみた

■販売者:神戸ビバレッジ 株式会社
■名称:コーヒー飲料
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー
■100gあたりのカロリー:0kcal

缶コーヒー CAFE DRIP ザ クリアブラック 185g

富永食品株式会社・神戸ビバレッジ株式会社は、富永貿易株式会社のグループ会社ですので、当ブログでは各社の缶コーヒーを「富永貿易株式会社」のカテゴリに集約しています。

関連リンク『ザ クリアブラック』前作のレビューはこちら

この『ザ クリアブラック』は、高速熱風焙煎で深煎りフルシティローストに焼き上げたコーヒー豆を丁寧に抽出したとのことです。種類別名称はコーヒー飲料なのでどの程度のコーヒー感が味わえるでしょうか?

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】CAFE DRIP ほろにが炭焼 185gを飲んでみた

■販売者:神戸ビバレッジ 株式会社
■名称:コーヒー飲料
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー、砂糖、全粉乳、デキストリン、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:13kcal

缶コーヒー CAFE DRIP ほろにが炭焼

富永食品株式会社・神戸ビバレッジ株式会社は、富永貿易株式会社のグループ会社ですので、当ブログでは各社の缶コーヒーを「富永貿易株式会社」のカテゴリに集約しています。

神戸ビバレッジのCAFÉ DRIPは「ひとしずく (DRIP)」にも心を込めて淹れた「カフェ(CAFÉ)」での1杯をイメージ。いつでもお手軽にカフェ気分をお楽しみいただけるコーヒーと紅茶のブランドとのことです。

関連リンク『ほろにが炭焼』前作のレビューはこちら

とはいえ、本商品は種類別名称が「コーヒー飲料」、原材料に牛乳が入ってなく、アセスルファムKが入っているとなると、ある程度飲む前から結果は想像できてしまう気もしますが^^;

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ワンダ 極 完熟深煎りブラック 缶185gを飲んでみた

■販売者:アサヒ飲料株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー/香料
■100gあたりのカロリー:0kcal

缶コーヒー ワンダ 極 完熟深煎りブラック 缶185g

大阪にある丸福珈琲店監修のブラック缶コーヒーです。
丸福珈琲といえば、とても濃くて苦い珈琲が特徴ですよね。

缶になるとどうでしょうか?

丸福珈琲店
[写真]濃くて苦くて大好きな丸福珈琲店のブラック珈琲

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ジョージア ザ・ブレンド(THE BLEND)を飲んでみた

■販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、香料、カゼインNa、乳化剤、安定剤(カラギナン)
■100gあたりのカロリー:39kcal

缶コーヒー ジョージア ザ・ブレンド THE BLEND

この商品は都内では見かけないですね。九州地方で入手してきました。
それにしても、「懐かしい、まだ売っているんだ」と思ったら、当ブログでは10年振りになります。

缶の雰囲気は変わりませんが、素材はスチールからアルミ缶へ。時代の流れを感じます。
原材料とカロリーは同じですね、中身は一緒なのでしょうか?

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む
最新コメント
ブログランキング
投票にご協力ください☆
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
Amazonライブリンク
楽天市場
プロフィール

淀橋二郎

Twitter プロフィール
缶コーヒー歴20年以上。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探して飲んだ感想をブログに書いてます。人工甘味料入りは対象外。缶コーヒー好きの方からのフォローお待ちしてます!
QRコード
QRコード
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
管理者へ連絡

名前
メール
本文